本文へ移動

使用上の注意(全製品共通)

1. 流体の使用温度について

  アクリル管を使用した製品は80℃以下の使用に限られています。
  (フロースイッチの製品は60℃ 以下の使用に限られています。)

2. 流体内の異物について

  • 工業用水を使用する場合には、「水垢」にご注意下さい。
  • 減摩剤等の混入油を使用する場合は、「油垢」にご注意下さい。
  • 配管内又は流体内に「ゴミ」や「鉄粉」が混入していると、ボール(フロート)が
    動作しなくなる恐れがあります。フィルター等の使用をお願い致します。
    ※使用中に異物が混入した場合、灯油や中性洗剤等で透明管の内部を洗浄して下さい
    (シンナー等の有機溶剤は不可)

3. 流体の流れについて

  • 流体に気泡が混入しているとボール(フロート)が正常に作動しない場合があります
  • 流体の流れが脈動する箇所に使用する場合には作動流量の御指定値にご注意ください
  • 油の温度や粘度が変化すると、作動流量も変化いたしますのでご注意下さい。
  • 製品が凍結すると、透明管の破損が起こる場合があります。
    凍結の恐れがある場合には、必ず本体の水を抜いて下さい。

4. 衝撃及び振動による影響について

  • 製品を落下させたり、激しい振動や強い衝撃が加わる箇所での使用は避けて下さい。
  • 急激な開閉作用(電磁弁等)が行われる配管径等に接続されると
    ウォーターハンマーやエアーハンマー現象により本体が破損する恐れがあります。
     

5. 製品取り付け上の注意

  • 配管時に液状シール剤をご使用になる場合、適量以上に塗布しない様にご注意下さい
    完全に乾燥していないシール剤が製品透明管内(真鍮管内)に流れ込んだ場合、
    誤動作や事故の原因となります。
  • 配管が歪んでいる場所に保護カバー無しの製品MK・MKT・MKM等を取付けると
    透明管の破損につながります。(保護カバー付きの製品をおすすめします)
  • 取り付けの際の締付けトルクにご注意ください。下記推奨締付けトルク値以上で
    締付けた場合、透明管及び継手に割れが生じることがあります。
推奨締付けトルク
接続
1T
2T
3T
4T
6T
8T
Rc1/8
Rc1/4
Rc3/8
Rc1/2
Rc3/4
Rc1
 トルク(N/m)
14 
24 
30 
50 
65 
有限会社前田工機研究所
〒185-00140
東京都国分寺市東恋ヶ窪4-15-3
TEL.042-321-4831
FAX.042-325-4298
流量制御器具の製造販売
TOPへ戻る